August 3, 2017

ついつい、ふらぁ〜っと

















"ハウス"


『FLAT HOUSE LIFE in KYUSHU』
米軍ハウス、フラットハウス、アンティーク、福生、R16



>>およそ3ヶ月ぶりくらいに本を "ジャケ買い" しちゃいました。

>>まぁ軽く中身は見ましたが、ぱらぱらぁ‥ っと正味1秒ほど

nonowa国立の本屋にて、

1,600円をついつい即決。







米軍ハウスを中心とした『平屋暮らし』を徹底特集しており、


今回は、>> 私が大好きな九州編


毎晩毎晩、晩酌をしながら、お一人お一人のナイスハウスを、



 >> コチラの木製リーディングスタンド を使用しながら、

じ〜っくり読んでますが、ほんと、ちょ〜オモローです。






まさに、『酒の肴になる本

今なら初版ゲットです!!!

この機会にぜひ!!2冊とも。

     
『FLAT HOUSE LIFE in KYUSHU』     『FLAT HOUSE LIFE 1+2』




















こちらもぜひ。

↑ 
ポチッと、

『カートに入れる』ボタンを押してみてください。

とりあえず。ねっ、















 とさ。
























July 30, 2017

I♥ 雪駄








2017年 夏 ~










梅雨も明け、本格的な夏がやって参りました。


‥というわけで、
遅ればせながら夏の準備を。










向かった先は‥












八王子。 の、とあるお店。















さっそく、 in します。
















そうです。こちらは雪駄屋さん。



知る人ぞ知る福島履物店』さんです。







なんと、天保五年の創業だそうで、比較的ご近所さん。


ウェブショップもあるのですが、‥やはり大事な履物。



『漢は黙って直接来店するべし!!!』



‥というわけで、家族でワイワイと行って参りました。







店内には、





ビニール素材を使用した "お手頃" な物もございます。





しかし私、Yzは、以前紹介した  >> お手ごろ雪駄 を、





>> どこに行くにも履いておりました ので、見事に履き潰し。

      雪駄の良さを実感した後の2足目。お次は "ジョーモノ" を。




‥とはいえ、




 >> ピンからキリ まで種類があるので、非常に悩みます。





‥そんな時は迷わず。



『漢は黙って一番上段』 なわけです。





そして






漢、Yz が選んだ "表" は、



『支那表』
(18,500 円也)




‥と言いましても、私もさほど詳しくございません。

ただ、最近はあまり入荷がない珍しい "表" だそうで、

綺麗な編み目が売りの "中堅クラス" の表らしいです。

そして、『ネットには出していない』の一言で即決。





お次は、鼻緒選び。



小千谷縮
(3,800円也)





こちらも、柄にビビビっときたので、一目見て即決!!

本当は >> シュッとしたもの をと考えておりましたが、


"鼻緒ずれ" 


‥が起きると非常〜に不機嫌になる私の性分を懸念し、

少しだけ "ふっくら" とした『小千谷縮』の鼻緒に即決。

先述の "表" は、『後二』と呼ばれる、踵が二層のモノ。






つまり非常に "歩きやすい雪駄" です。

これぞ、 "シティ派" のチョイスです。






‥で、





大女将さんに鼻緒の "挿げ" をお願いし、とまずランチへ。














八王子といえば、そうです。ラーメン。



>> グルメな一家 が向かったお店は、














もつけ
https://twitter.com/miq4x



化学調味料を一切使用しないラーメン屋ということで、

娘の初ラーメンがいただけるかな?ということで来店。








非常に "夏い" 中、汗だくでおよそ20分ほど待ち‥






入店。





入店後すぐに登場。このタイミング有り難いですね。


しかも、


この日はまだ14時すぎだというのに私たちで、完売










>> あれから一年






ついに、娘のラーメン屋さんデビュー。















即、完食。



非常に良い食べっぷりでございました。

お兄さん、大女将さんも大変良い人で、

エビや沢山の出汁のみで作られたつゆ。

味の方も大変おいしゅうございました。

麺も自家製らしく、初体験の麺でした



必ずもう一度食べに参ります。












さて、そろそろ雪駄が出来上る頃かな?













再びお店に戻ると、





鼻緒、(仮)装着済み。







ここから、










何度も何度も履いては‥





微調整。













‥を繰り返し、









(大女将さん何度もありがとうございました)



最後に、



"テクタ" と呼ばれるチャラチャラ金具を踵に取り付けて頂き‥





最終仕上げ待ち。














その間、娘はお店の前で呼び込み。






『いらっしゃいませ〜いらっしゃいませ〜!!

はきものやさんですよ〜』





‥だってさ。 




ちょ〜可愛い。






少し恥ずかしがりながらも頑張っておりました。


‥ついつい私も実店舗を持ちたくなりましたね。










というわけで、




化粧箱に収められ、




完成。



22,300円也


大変に良心的な金額です。































いいですね〜






個人的にびっくりした事ですが、

ナンノ気なしに選んだ鼻緒の柄。















ほぼほぼ同じ‥













少し脱線しますが、













こちらハタチの頃、成人式のために購入した、




ミス。


のネクタイ。


『情熱のワインレッド』





ハタチですね〜!若い!熱い!!


もち、ソコソコの値段しました。












‥そして、そのおおよそ10年後、


少しフォーマルなものが欲しいな。






と、






ほっとんどネクタイを締める機会がない私、Yz が、

洋服の青山』に駆け込み、フレッシュマンセールの、

900円ほどのワゴンセール購入したのが、‥こちら。





上品なライトグレーです。




?!






むむ‥







柄がっ?!








ほぼほぼ同じ‥





‥。




良くも悪くも『好み』に関してはブレないようです。

まっ、こんな感じで代わり映えしない ファニサプ” 


‥いや、


“全くブレないファニサプ” 。今後も頑張ります!!















話を戻しますが、




福島履物店』さん 



‥の、



細やかなご説明を頂きました若旦那さん、

何度も調整を行なって頂いた、気さくで明るい大女将さん。

そして、静かにお店の奥でお仕事を統括されていたドン。大旦那さん。



この度は大変お世話になりました。













さっそく、





“チャラチャラ” と‥





 “つっかけ” ております。





永〜く、大事に履かせて頂きます。












 とさ。





























 
Copyright(C)2008-2017 FUNNY SUPPLY. All Rights Reserved.