December 3, 2017

I♥ 出雲








なんと気がつけばもう師走‥



書きそびれていた思い出を。
















東京駅






そうです。プレミア寝台列車‥





“サンライズ出雲”




‥の、さらにプレミアムな、







"サンライズツイン" に乗車&宿泊!!!!


朝の3時起きでゲットしてくれた妻に感謝。












‥しかしそのお陰で、娘は大はしゃぎ。







まさかのダッシュ。。。



























娘も、そして私たち夫婦も初の寝台車。







それはそれは、夜景‥







‥ではなく。



顔が伸びる窓や、









 ベッドとベッドをつなぐ、“パパ・ブリッジ” で大はしゃぎ。






電車が揺れまくる中‥





ママから初マニキュアを塗ってもらい。




‥そして、




パパからはペディキュアを塗ってもらい





就寝。













翌朝。


朝日の中、"エアーピアノ”。






クラシック・バレエのストレッチもね。





えらい。





‥ 







初の岡山駅では、




ガ ッ シ ャ ン






高松行きの "サンライズ瀬戸" との切り離しを近くで見て…





大はしゃぎ。


“急げ!!” 





(この "切り離し" の余韻に浸っていて岡山駅に取り残される方もいるそうです。マジで。)





そして、再び出発。



















?!





































JRの線路を走る寝台車ですので、

移りゆく景色が非常〜に面白い。

なんとなく、鉄ヲタさんの気持ちがわかりました。






終着駅はもちろん‥













出雲ね。





出雲といえば。そうですね。出雲の大社さんですね。


随分と引っ張りましたが‥ 今回は我が家にとって、


大事な方の結婚式に参列するべく行って参りました。






まずは、




‥の送迎待ち。







こちら、バジェットという名前でただ決めただけですが、当たりでした。

夫婦二人で経営をされているアットホームで気さくなレンタカー屋さん。

返却時のバタバタと時間が無い中、最善の対応をして頂き感激しました。




最高です。






出雲観光なら、ぜひ‥






じゃらんがお得です‥






そして、










時間の都合上、あえて出雲の大社さんには寄らず。









カプチーノ買って。









ぜんざい餅も買って。







向かった先は、


































































>> おきまりの家族写真 パシャり。







オッケー。










灯台内部へ、GO GO!!









たしか一人200円くらいで登れますが、

小さいお子さんを抱っこして登る方は、

覚悟しておいたほうがいいです。マジ。




そして、登り切ると…
















絶景 de ギュ〜ン







‥が待っております。

(これは男子だけかな…)












‥そして、


再び、娘を抱っこしての地獄
 "下り" が待っております。



‥ 




無地着地。







‥ そして、 






 お蕎麦の荒木屋さん。











ちょっと小腹を落ち着かせ。






次に向かった先は…




















まずはお祈りして、









再び家族写真をパシャり。






はしゃいで。
















砂を詰めます。







"一緒に詰める" 貝殻も拾い。



いざ、出雲大社の…





裏側に位置する… 








素鵞社(そがやしろ)へ。





参拝後、





先ほどの砂を…





軒下の木箱に納めて、












代わりに、もともと納めてあった砂を頂きます。






これで、>> "御砂" の出来上がりです。












素鵞社のパワースポットに挨拶をして、






お次はやっと、出雲大社にほど近い…








  "竹野屋"さん。


 ‥に、チェックイン。



そうですね。あの竹内まりやさんのご実家です。







広いし綺麗。いいロビーです。




‥さて、お着替えして。





クッキング!!






‥ではなく。


"サムシングブルー" 的な意味で、





アンティークのBALLジャーに先ほどの御砂を詰めて、と…


新郎新婦さんへの大事なプレゼントの出来上がりっス!!



‥いよいよ参列です。













































ちゃんとプレゼントも渡せたし、









お二人の笑顔も素敵。

良〜き結婚式でした。










 とさ




























‥そして、


せっかく来たので、この後は観光を少し。



二日目。




まずは。










竹野屋さんで朝ごはん。





そして、

















カプチーノ買って。





向かった先は、








































この開放感と、美しすぎる景色










‥そうです。






ここは、



足立美術館





 よき場所でした。
 












 腹ごしらえをして、




‥お次は。 

























『松江城』













いい眺めです。





『我が家の定番』



お花摘み。











‥からの。






















この日の最後の便でしたので、貸切状態。






















“堀川めぐり” を終え、


グルメな私たちが向かったのは、




『ミートショップきたがき』







‥で、しこたまコロッケ&メンチカツを買い込み…

















ひたすら夕暮れの宍道湖を走り、







‥再び出雲の竹野屋さんへ。




コロッケ&メンチカツを喰らい…





就寝。
























‥さて、最終日の三日目。







最後の竹野屋さんの朝食。

(ちなみに食堂のBGMは竹内まりやさんね)






この日は、東京で予め取っておいた大事なチケットを握りしめ。




レンタカーを返却。








電車を乗り継ぎ…






この日の目的、





奥出雲のトロッコ列車。




おろち号











さっそく乗車。









レトロで良い感じの車内。






予約席はもちろんココね。





運転席から近く、横になりながら景色を見られる、


『1 の A・B・C・D










??



3人家族なのに…  4席。

そう… “大人買い” です。

ちなみに座席図はこちら 




JRの『みどりの窓口』で、

全国のどの駅でも、1ヶ月前からチケットが購入できます。






乗車後にさっそく、







 “つまみ” のチーズやら牛乳、アイス。


そうですね。トロッコ列車の醍醐味…




















“近すぎる景色” を楽しみつつ、





 お酒っス。



‥これサイコー。



トロッコ列車バンザイ。
























各駅に名産品の売り子さんもおりますので、









‥お酒が進めば、





必然的に、




一品。









そして、一品。















またまた一品。












『延命の里』の焼き鳥。


‥そして、またまた一品と増える “仕組み”。

ムムム…  ‥やるな、奥出雲のカタガタ。




ちなみに、こちらの焼き鳥、美味し過ぎ。

あと5本は買っておけばよかったかな。。






















+
















今回の私たちが下車した場所は、

『三段式スイッチバック』を過ぎ、




『出雲おろちループ』を過ぎ、









『みいのはら』駅で下車。



‥そこからは送迎バスで、














‥の、












お肉喰らって…




はぁ… ♫ ビバノンノっ 





貸切風呂でゆっくりしたら…









‥再び送迎バス。





トロッコ列車でも停車した亀嵩駅へ到着。






そして、





先ほどトロッコ列車でも頂いた “絶品そば” を再び購入。






ご主人に聞いてびっくりしたのですが、なんと駅長さん。

そば打ちと、駅長を兼任で頑張ってらっしゃるそうです。






ここからは普通のJR線に、





乗り込んで、




再び宍道湖を眺めながらゆっくり松江へ向かいます。





そして、松江駅で乗り換え。



‥そうです。




そうなんです!!




再び、プレミア寝台列車‥



“サンライズ出雲”




‥の、さらにプレミアムな、



"サンライズツイン" !!



なんと復路分も! 2度目の朝3時起きでゲットしてくれた妻。


JR2駅ハシゴで申し込み、抽選って。 感謝しかないです。














日も暮れたので、さっそく…




呑んで、




喰らって。








喰らって。







呑んで、





ヘベレケで就寝…




… 





翌朝。



 まずは、




『寝覚めの一杯』



…からの。







『寝覚めの二杯』








娘も起きて、











おしゃれ着にお着替えして。























ついに東京駅に到着。













ついでに新丸ビルなんかを観光して。










関連画像

『レストラン大宮』で、












朝ごはん喰らって。








スイーツ喰らって。








『丸ビルガーデンテラス』で、GODIVA吸い込んで











『VIRON』でパン買って。









“家族写真” も撮って…




最高の結婚式。


‥からの、 


超濃厚出雲&島根旅行と相成りました。

人生初の出雲&島根。サイコーでした。


















東京から出雲旅行をお考えの方は、

飛行機や新幹線では大事なデイタイムが削られるため、

やはり、寝台列車『サンライズ出雲』がオススメです。









 とさ。























 
Copyright(C)2008-2017 FUNNY SUPPLY. All Rights Reserved.