September 26, 2021

- Woodsmith -

 





『取り付けました・・・棒状蛍光灯から     とっても素敵になりました。』



‥と、長野県にご在住の A 様から、ノスタルジックなお写真にてお便りをいただきました。 

お買い上げ頂きました商品は、 こちらの>>『バスルームライト』です。

すっかり生活に馴染んで、リアルな雰囲気で使用して頂けて嬉しいです。 





そして、こちらが A 様のご自宅。

す… ステキスギルデザインデス。



『雪解けのかなり暖かくなった頃の自宅の全景です。

雪はいやでしたが、家(別荘仕様)に惚れました。

この右側に工作中の “わがまま小屋” があります。』



‥との事。





… 







‥!?





こちらが、工作中の“わがまま小屋”だそうです。




‥そうですか、



建物を “工作” してしまわれるんですね。。。



この素敵な“わがまま小屋” の内部は、







こんな感じだそうです。


あらゆる工具が揃っているのであろう、男心をくすぐるワークスペース。

私も大好きなRYOBIの丸ノコですが、さすが、ちゃんと集塵袋付きです。

本来の使用目的であろう場所に設置されたジェルデ。やはり良いですね〜


このワークスペース自体も絶賛改装中だそうで、



道側の窓を造っています。  

大きい面を縦半分に  その面を上下に  

下は昔の汽車みたいに上下スライドに  

上は横面のドンデン返しに  

下は自作ステンドガラス組に・・・



‥などなど、もちろんご自身で全てを行われるようですが、

まだ完成図は未定らしくワクワクが止まらないようです。










それから約1ヶ月後

⬇︎



なんと、見事に80%ほどが出来上がったそうです。

スピーディ。

そしてかっこいい。






外からも。










そして…











さ・ら

三週間後

⬇︎






なんと、見事に出来上がったそうです。

ほんとスピーディ。

そしてかっこいい。








外からも。

















 A 様のパッションはこんなモノにまで‥

⬇︎


3号自動式壁掛電話機”


本来はこのような >> 電話機 のボディを、なんと木材(唐松

‥を使用して “工作” し、リビルドされたそうです。この曲線。

す… すごいです。



4号自動式卓上電話機”

そしてこちらも同じ木材(唐松)にてリビルドされたそうです。



またまたすごいっす。





こちらは風を凌ぐための母屋の玄関の囲いだそうです。

この素敵な囲いの中に本来の玄関があるのでしょうね。

ナチュラルな木目は、見た目にも暖かくて良いですね。




大きいモノから小さいモノまで、なんでもご自身で “工作

本来は “建築 や “製作” などと言うのかと思いますが…

A 様はあくまで “工作” とおっしゃいます。



素敵です。



この度は、数々の興味深いお写真をお送りいただき、ありがとうございました。









 
Copyright(C)2008-2021 FUNNY SUPPLY. All Rights Reserved.