June 11, 2022

♥ 子供も安心(?)♥ 映画。 ~何度でも観たい2作品~













今回で >> 2度目 の鑑賞と相成りました。


黒人ピアニストにツアードライバー兼用心棒として雇われたイタリア系アメリカ人が、

当時まだ黒人差別の強い深南部を “GREEN BOOK” を片手に巡るロードムービーです。

シリアス過ぎず、笑いも混じえテンポよく丁寧にラストまで楽しめる良い映画でした。




字幕ではなく、金曜ロードショーで放送された
吹き替えバージョンでの鑑賞でしたので、

小学3年生の娘も一緒に観る事ができ、大変良かったです。

内容が人種差別やジェンダー問題などなど、若干考えさせられることばかりですので、

少しの説明が必要ですが、親子で観る事ができる貴重な映画なのではないでしょうか。




モチのロン、

暴力シーンなどの危うい描写も、ギリッギリでセーフかな?といった感じです。






私が大好きなシーンはこちら










そして、


こちらは今回で >> 6度目くらい? の鑑賞と相成りました。







『リトル・ミス・サンシャイン』




こちらもロードムービーです。

皆が個人的な問題を抱え、普段は別々の方向を向いて生活している三世代6人家族のお話。

末っ子の一人娘が “補欠繰上げ” で合格したミスコンに、ニューメキシコ州アルバカーキから、

開催会場があるカリフォルニア州ロスまで、およそ片道1200kmにおよび一泊二日の珍道中。

車という狭い空間で長時間移動する道中に起こる様々な問題に対し家族全員で向き合う姿が、





愛情たっぷりで…







笑いが止まりません。






‥んが、



ただ笑える “楽しい” だけはなく道中で描かれる個々の突き出た個性の “自然な描写” が、

ラストに向かうにつれ、妙にリアルな人間臭さを帯びた深みが出てきて、



見終わった時には不思議な感覚になるかと思います。



















【小中学3年生の娘も一緒に観るには…




1. 伯父のフランクが、ガスステーションのコンビニで、


本棚を指差して “Un... That one!! ‥と “と本”選び始めた瞬間』

‥から30秒

一瞬の表紙の描写も心配な方は、1分25秒






2. ポリスメンが、


『バックドアを開けた瞬間』

‥から30秒







この2シーンさえ飛ばせば、


ギリッギリでセーフかな?といった感じです。















この映画のような、“ミス・コンテンスト” ではないのですが、

うちには、“べらぼう” にピアノが上手な娘 がおりますので、

関東圏で様々な土地にピアノのコンクールを受けに行きます。



ですので、



ステージ上で頑張る娘を応援する気持ちはもちろんの事、

作中に『パパの仕事のトラブルシーン』があるのですが、

“こんな時に〜?” 感がたっぷりの中、必死に仕事もする。

そんな姿になんだか私は共感が持てました。










…  











とさ。 

 


















May 27, 2022

愛娘の熱い戦いが始まりました。 ~ ピティナの夏 2022 ~







 
 アラベスク - ブルグミュラー
ブルグミュラー / 25の練習曲 作品100より 第2番 )






👏 ちょ〜おじょうず〜 👏






‥こちらは、
ピアノがべっらぼう!!  に上手な、私の可愛い可愛い娘です。

 2021年の年末はブルグミュラーコンクールで見事に金賞🏆を獲りまして、

YouTube動画は、ナ・ニゲに13万再生と、若干 “Buzzって” おります。

(*よろしければチャンネル登録。そして『高評価』ボタン👍をポチッとしてやって下さい





トロフィーと賞状も増えました。
(矢印のやつね)















大本命であった、昨年夏のコンクール、



を最低の目標に掲げて挑みましたが、




地区本選でおよそ170人中2位までに入れば全国大会に出場のところ、

なんと、、、『0.02点差』で170人中3位という非常に悔しい点数で、




全国大会にギリギリ届かず


しかも、2回エントリーして
(*一人2回までエントリーが可能)


2回とも『0.02点差』で3位




娘はもちろんの事、な、なんだこの『0.02の呪い』は…

‥と、

ピアノの先生、皆が非常に悔しい思いをしました。







その時の演奏がこちら



ピティナ地区本選。
(もう一回の地区本選は同じ曲なので割愛します)


1曲目:メヌエット - クリーガー
  2曲目:アラベスク - ブルグミュラー






👏 ちょ〜ちょ〜おじょうず〜 👏







全国進出以外は上位10人ほどが『優秀賞』に括られてしまうわけですが、 



 しかし実際はこの『優秀賞』自体を獲る事も難しいわけです…



でも、娘はダブルで受賞。



(*下段です)



シンメトリーで素敵ですね。 ‥いやしかし


‥やはり娘は人生一悔しがっておりましたね。




その姿を今思い出しても辛いっす。





ちなみに、上の段の盾や賞状は、2020年。 そうです…

コロナ第一派でピアノコンクールが軒並み中止になる中、

勇敢にも、とあるピアノ協会によって、首都圏規模の、

自由曲(←つまり何年練習した曲でも良い)のエントリーによる

ちょ〜〜〜 “無差別級コンクール” が都内で行われ、

1学年上のお姉さんたちに混じり、見事入賞した時の物。




金銀銅を逃して、娘は悔しがっておりましたが、

私から見ると、この過酷な挑戦は成功でしたね。







‥で、







その時の演奏がこちら
(映像での撮影不可の為、音源のみ)



1曲目:ゆきもよう - 佐藤 臣
2曲目:蝶々 - ゲール    





👏 ちょ〜ちょ〜ちょ〜おじょうず〜 👏
















直近では…







4月にピアノ発表会が行われ、


 

 発表会1曲目:ポップコーン』 - 湯山 昭
         (お菓子の世界より 第18曲 )





👏 ちょ〜ちょ〜ちょ〜ちょ〜おじょうず〜 👏






 

 発表会2曲目:小妖精 パック Op.71-3 - グリーグ





👏 ちょ〜ちょ〜ちょ〜ちょ〜ちょ〜おじょうず〜 👏





ピアノ発表会の2曲をコンクールと同等の “熱量 で、

練習し、動画の通り、本番も見事に弾き終えました。











  







娘作:『パップコーン!!』











  






 ‥さて、







 6月からピティナの予選、つまり、娘のリベンジ開始となります。






… 

  










… 

  









今年の目標は去年より高く、


『全国で、金!! を、とる。!!


‥のようです。









そして、


『去年と同じ白いドレスで、ピティナの全国大会に出たい!!




‥と、愛娘のたっての希望で、


去年のサイズアップした物を “おフランス” から取り寄せました😎👍

白いドレスは、およそ 500ユーロ でした。(約7万円)

さらに調律やレッスン料遠征費も嵩みます




さ・らに、





今夏はバレエの発表会もあります。
発表会費&衣装代等:約10万円)  







…  



  



なので



皆々様。




我が娘への応援がてら、どうぞ。


👇 

   ニ -サ で、



どんどこどんどこ!買ってやって下さい。  







…  



  



い〜っぱい買っていただいた方にはっ!!


も・れく、


大きな段ボールで、い〜っぱいの商品が届きます!!









  







 とさ。














2年連続『教育委員会』からの表彰

2年連続は恐らく我が市内で、

娘だけのはず。












May 13, 2022

sui-ka ~2022~















~ 今年もついに初スイカと相成りました ~







やはり、この時期のスイカはシャキシャキっと甘く、

大変おいしゅうございました。










お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが。





 ‥そうなんです。 







実は…





‥と相成りました









 最近はほんとう忙しすぎて… 


ブログを書くのも久々っす。




‥ですが、Jr.が入園したので、


少し時間ができてきました。


がんばりまっす。










 … 













 とさ。
































January 18, 2022

久々のデート。

 






『フジコ・ヘミング with N響メンバーによる室内オーケストラ 』

in 立川ステージガーデン








去年の5月公演予定が、コロナで今年の年始に延期。




リハーサルの風景





リハーサルの風景















 開場。

                  ↑ Kidsチェア持参


そうです。 この日は妻とのデートではなく…

かわいいかわいい愛娘と、久々の父娘デート。

すみっこぐらしの映画を見に行って以来かな。









演奏中の指もしっかり見たいので、

もち、一番高い SS席 を確保!! 


+


Amazonで買った『オペラグラス』もしっかり持参。

SAFARI オペラグラス 3×25 SA-59CF-HD [ハンドル付] O047





集中型の娘は、演奏中のフジコさんの横顔、


鍵盤を弾く指を食い入るように見ておりました。





なんといっても、


フジコ・ヘミングさんの ラ・カンパネラ』を 

生演奏で愛娘と聴く事が出来た事は幸せでした。





『音が飛び跳ねるように一音一音キラキラ輝いてて

 そんな感じのピアノを私も弾けるようになりたいな!』


by
去年のピティナ・ピアノコンペティション全国大会を0.02点差の3位で逃してしまったが、
べらぼうにピアノが上手な愛娘。








… 








もち、




デートの締めは…








娘は、アニメのように分厚い超高級ステーキ。

私は、赤身でそのままイケる高級ハンバーグ。









ナニモカモがサイコーでした。











 とさ。




























 
Copyright(C)2008-2022 FUNNY SUPPLY. All Rights Reserved.